読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういうことブログ

About English learning, Lifehack and something like that..

【買って良かったモノ】電気毛布を使ったら電気代の節約がすごかった!

12月に入ってから寒い日が増えてきた。

毎朝5時からオンライン英会話を受講するため早起きしているのだが、暖かい布団から出るのがとても辛い。。

そんなわけで、なにか効果的な暖房器具を探していたところ、ちきりんさんのブログで電気毛布が大絶賛されていたのを思い出し、3,000円程度と低価格で手に入ることもあった、電気毛布を購入したのだが、これがすごく良かったのでご紹介。

 

電気毛布の良さは電気代の安さ!

電気毛布の良さは圧倒的な電気代の安さである。例えば以下の表をご覧頂きたい。

 光熱費/1時間光熱費/1日(8h)光熱費/1ヶ月(240h)
石油ストーブ 約29円 約232円 約6,960円
電気ストーブ・ハロゲンヒーター 約27円
※1000Wの場合
約216円 約6,480円
セラミックファンヒーター 約32円
※1200Wの場合
約256円 約7,680円
オイルヒーター 約15円 約120円 約3,600円
ガスファンヒーター 約14円 約112円 約3,360円
エアコン 約3円~21円 約24〜169円 約720〜5,070円
ホットカーペット 約6.4円
※2畳・強の場合
約51円 約1,536円
こたつ 約3.8円
※強の場合
約30円 約912円
電気毛布 約0.8円
※強の場合
約6円 約180円

 

まず、他の暖房器具と比較しても圧倒的に電気代が安い。こたつやホットカーペットも安いけれど、それより安い。24時間つけっぱなしでも月600円弱!

加えて電気毛布には以下のようなメリットもある。

  • 空気は乾燥させないため喉に優しい
  • 簡単に持ち運びでき、ソファ、テーブル、布団などどこでも使える
  • 消し忘れても火事になるリスクが低い
  • 電気を付けて数分後には暖かい

など。喉を痛めやすい私にとってはかなり重宝します。逆にデメリットは

  • 電気毛布にくるまっている間は暖かいが部屋は暖かくならない
  • 電気毛布の上にもう一枚ブランケットや普通の毛布がないと保温効果が薄い

といったところだろうか。ちなみに、今のところ12月までは電気毛布のみで問題なく乗りきれている。

 

オススメの電気毛布たち

私がまず購入した電気毛布はこちら↓

通常はこれをひざかけとして利用し、その上に着る毛布をブランケットがわりに重ねて、二重で利用している。ひとりで座って何かをする分にはこれで十分だが、くるまってぬくぬくするという用途に用いる場合は、この大きさ(140cm×82cm)だと不十分かもしれない。

ちなみに、「強」でも私としては十分な暖かさで。逆に「中」や「弱」だと寒い部屋では少し心許ない

 

f:id:nacrie:20151228174914j:image
大きさはこのくらい。ひざかけ代わりには調度良い。デザインもおしゃれ。

f:id:nacrie:20151228174952j:image
スイッチはこのように強・中・弱に分かれている。
 
さて、一つ目の↑の電気毛布がいたく気に入った私は
「ソファで電気毛布にくるまってごろごろしながらスマホやタブレットを見たい」
という欲求を満たすため、追加で大きめの電気毛布も購入。
なかぎし 掛け敷き毛布 188×130cm NA-013K

なかぎし 掛け敷き毛布 188×130cm NA-013K

 

これの良いところは180cm×130cmの大きさである。↓の写真を見てもらえれば分かるとおり、ソファを覆うほどの大きさ。これにくるまってゴロゴロするのが至福のとき。

f:id:nacrie:20151228174928j:image
ソファ全体を覆う大きさ。ソファが大好きな私にとっては十分すぎる。
 
f:id:nacrie:20151228174936j:image
裏はこんな感じ。裏も表も同じようなさわり心地で肌さわりも良い。
 
f:id:nacrie:20151228174945j:image
スイッチは先程のと同じメーカなので変わらず。タイマーはなし。
 
f:id:nacrie:20151228175003j:image
こんな感じで電気毛布の上にブランケットを重ねるとたちまち至福空間となる。
 
電気毛布にくるまらないときは、夫婦二人でこれをひざ掛けにし、さながらこたつ気分を味わうことができる。電気毛布自体は丸洗いできるので、汚れても清潔。 
 

まとめ 

電気毛布を使うことで月間の電気代は、11月から2月の間ほぼ変動なく6000円代をキープしております。

特にオススメなのがシングル住まいや二人暮らしの人。「エアコンの暖房は電気代かかるし、こたつを置くには部屋狭いし・・・」みたいな人に丁度いいかも。値段も安いので試してみてはいかがでしょうか?