読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そういうことブログ

About English learning, Lifehack and something like that..

クラブラウンジはANAインターコンチネンタルホテル東京がオススメ

節約 生活
先日、妻の誕生日祝いでANAインターコンチネンタルホテル東京に宿泊した。

値段がお手頃のクラシッククラスで予約したにも関わらず、無料でエグゼクティブクラスにグレードアップして頂いた上、GODIVAのクッキーまで頂いた。こういうの嬉しいです。

▼25階のエグゼクティブダブル。東京タワーが見えます。
f:id:nacrie:20150211130738j:plain
 
▼GODIVAのクッキー
f:id:nacrie:20150211130843j:plain

楽天トラベル

 
さて、私たちはいつもここに宿泊するときはホテルのレストランではディナーを予約しない。
 
その代わりに、クラブインターコンチネンタルをオプションで追加し、クラブラウンジのカクテルタイムを満喫することにしている。(以前、カクテルタイムのあとにレストランでディナーを取ったのだけど、夫婦揃って少食の私たちはすでにお腹がいっぱいで、ディナーを無駄にしてしまった)
 
 ▼クラブインターコンチネンタルのクラブラウンジ
f:id:nacrie:20150211131158j:plain

クラブインターコンチネンタル

営業時間

営業時間・・・7:00a.m.~10:30p.m.
ご朝食サービス 平日: 7:00a.m.~10:00a.m. 土日祝祭日: 7:00a.m.~11:00a.m.
ティータイム 2:30p.m.~4:00p.m.
カクテルタイム 5:30p.m.~7:30p.m.(ラストオーダー)

 

ご利用料金

¥13,000/1室あたり1日(同室2名様まで)
※同室3人目の方は¥5,000

 

クラブインターコンチネンタル ご利用時のサービス

■厳選素材で調理したご朝食をお召し上がりいただけます。
■イブニングサービスとして、カクテル、カナッペをご用意いたします。
■ラウンジ内で無線インターネットを無料でご利用いただけます。
■テレビ会議が可能なプライベートミーティングルームを、2時間までご利用いただけます。
■ご滞在中はプライベート、ビジネスでもコンシェルジュがサポートいたします。
■シャワー設備をご用意しております。

クラブインターコンチネンタルの1番のポイントは5:30からスタートするカクテルタイム。軽食やお酒を無料で楽しむことが出来る。平日であれば人も少なく、35階からの展望を楽しみながらゆっくりと時間を過ごせる。軽食の種類は豊富で、あれもこれもと楽しんでいるうちにお腹いっぱいになる。それに、何と言ってもどれもお酒に合う!

▼イクラの乗ったムースとシャンパンf:id:nacrie:20150211132724j:plain

 

▼ラウンジのミールコーナー。人が少ないのでゆっくり選べるf:id:nacrie:20150211132827j:plain

 

▼ドリンクコーナー。グラス1,500円を超えるシャンパンやワインが無料。ビールはビールサーバーで。バーテンダーもいてカクテルも作ってもらえるf:id:nacrie:20150211132918j:plain

 
▼ポークソテーやステーキ、白身魚などがお酒に合う味付けで用意されている。以前より明らかに豪華になったf:id:nacrie:20150211133004j:plain
 
▼野菜のソテーやタイのマリネ、生ハムなどf:id:nacrie:20150211133044j:plain
 
▼オリーブやクラッカーなどf:id:nacrie:20150211133233j:plain
 
▼日本酒が充実。場所柄外国人が多いからだろう
f:id:nacrie:20150211133244j:plain
 
▼お刺身など、日本酒に合うおつまみが揃う
f:id:nacrie:20150211133255j:plain
 
▼シュウマイもあります
f:id:nacrie:20150211133324j:plain 
▼デザートも充実
f:id:nacrie:20150211133338j:plain
 
▼国会議事堂を眺めながら
f:id:nacrie:20150211133405j:plain
 
かれこれ妻と結婚する前から5回以上は利用しており、二人ともお気に入り。
 
お酒とお酒に合う食べ物がタダで、かつ素晴らしい展望、ホテルマンやバーテンの丁寧なサーブが受けられて、一人当たり6,500円なのはなかなかコスパが良いと思う。(しかも、この中には朝食やティータイムも含まれている)
 
少し値上げされた(10,000円→13,000円)のは残念だけど、その分クラブインターコンチネンタルの全体的なクオリティはアップしていた。
 
たまにはラグジュアリーな気分を味わいたいなと思ったときは、また今度もここを利用したい。
 
▼おまけ。朝食。オムレツやポーチドエッグなどの卵料理は別で作ってもらえる。ごはんやお味噌汁、カレーやうどんもあります。
f:id:nacrie:20150211133532j:plain
 
▼おまけ。ティータイムのお菓子など
f:id:nacrie:20150211140138j:plain